加圧インナーで腹筋は割れない?ちゃんとした効果を得るために!

着るだけで腹筋が割れる!そんな夢のようなことがあるのでしょうか?

痩せて筋肉をつけたい人に人気の加圧インナーですが、実際に効果があるのか疑問ですよね。

加圧インナーを着るとどんなメリットがあるのか紹介します。

加圧インナーとは

加圧インナーは着ることで体に圧力を加えて外から引き締めるインナーのことです。

一般的には伸びにくい特殊な繊維と適度な弾力性のある編み方によって作られています。

昔から女性には補整下着がありますが、こちらも着るだけで体型を整えられるようにある程度締め付ける形にデザインされています。

加圧インナーは一歩進んで男女の体型別に筋肉の位置を計算して引き締める形にデザインされているものが多く、アスリートにも好まれています。

一時加圧トレーニングが話題になり、日常的に体を引き締めることを目的として一般の人にも人気が集まりました。

トレーナーがいなくても使用できる加圧インナーは確かに着ると背筋が伸びる印象がありますし、着用していれば腹筋が割れるという噂もありますが、本当に可能なのでしょうか。

加圧インナーで腹筋は割れない

実際には加圧インナーを着るだけで腹筋が割れることはありません。

筋肉は筋組織が壊れた部分を修復する時に太くなり、これを繰り返すことで大きく成長します。

インナーを着るだけでは修復が必要になるほどの負荷をかけることはできないので、加圧インナーを着て日常生活を送るだけでは腹筋が割れるほどの成長は期待できないでしょう。

もちろん加圧インナーを着用してトレーニングを行う場合は別です。

体に圧力をかけて行うトレーニングは普段よりも負荷がかかるので効率よく筋組織に働きかけることができるでしょう。

ただこれで腹筋が割れてもトレーニングの成果であり、加圧インナーの効果とは別のものです。

加圧インナーでできること

着るだけでシックスパックは無理ですが、加圧インナーに期待できることやメリットはたくさんあります。

代表的な5つのポイントを紹介します。

姿勢が整う

加圧インナーは通常のインナーと違い体を締め付ける力が強くなっています。
そのため「着ると背筋が伸びる」「姿勢が変わる」という感想を持つ人が多くいます。

加圧インナーは筋肉の位置に圧力をかけるデザインになっているものが多いため、圧力を加えられると体が無意識に正しい姿勢を維持しようとします。

するとトレーニングを行うときにもバランスがよくなり、怪我を防いだり筋肉へ正しく負荷をかけることにつながります。

またアスリートが着用した場合には「適度に引き締められるから体幹を意識できる」という感想もあります。

普通の人でも着ているだけでも体幹を意識することができるので、体幹トレーニングをする時間がなくても姿勢を整えることができるのがメリットです。

食事制限しやすい

ダイエット中の人は食事制限がつらいと感じることありますよね。

常に我慢をするのはストレスになりますが、加圧インナーを着ていると自然と食事量が減るという声があります。

加圧インナーは腹部への圧迫を強くしているものが多く、胃を押さえつける力が働きます。

食事をすると胃が膨らみますが、この時加圧インナーを着ていると上から圧迫されるのであまり食べることができません。

また体に圧力が加わっている間は緊張状態が続きます。
これは自律神経が優位な状態なので、空腹感を感じにくい状態でもあるのです。

そのため加圧インナーを食事前に着ておくと、自然と食べすぎを防ぎストレスもたまらないというわけです。 
ただし脱いだとたんに副交感神経が優位になって食べすぎてしまうかもしれないので注意してくださいね。

ダイエットを意識できる

ダイエットしてるのについついスイーツに手が伸びるという人は多いと思います。
そもそもダイエットしていることを忘れて普段通りに食べてしまうこともありますよね。

加圧インナーを着ていると体を引き締める力が加わるので、ダイエットを忘れることがありません。
常に引き締めるという意識を持つことがダイエット成功へつながるのではないでしょうか。

温かい

外から圧迫する力の強い加圧インナーは着ているだけで温かく感じます。
女性は冷え性の人が多いですが「着て歩くとポカポカする」という口コミが多く見られます。

体を温めると血の巡りがよくなりますし、汗をかくとダイエットにもつながります。
特に普段運動をしないデスクワーク中心の人には脚を温める加圧スパッツやレギンスがおすすめです。

目立たず着用できる

加圧インナーは衣服の下に着用することができるので、いつでもこっそりとシルエットを整えることができます。
仕事中やデートの時、お休みの日など時と場所を選ばないことは大きなメリットではないでしょうか。

ぽっこりお腹が気になる場合でも加圧インナーの圧力で引き締めるとデートも恥ずかしくありません。
猫背が気になる場合でも姿勢を整えれば大事な仕事のプレゼンも堂々と見せることができます。

オンでもオフでも目立たず着用できる加圧インナーを味方につければ、お出かけ前のシルエットがきれいに見えますよ。

まとめ

バキバキに腹筋が割れると思いがちな加圧インナーですが、やはり「着るだけで」というのは無理があるようです。

しかし時と場所を選ばず着ることができるので、日常生活に溶け込んでくれることは大きなメリットといえますね。

加圧インナーのメリットを意識して筋トレやダイエットの友として活用しましょう。