おみくじ

初詣デートで神社に行くときの注意点!初詣後のおすすめの過ごし方も

年末のせわしなさを乗り越えて、すがすがしい気持ちで迎える新年。

新年1日目には、やはり彼女の顔が見たいですよね。

年明け初日のデートといえば、やはり神社での初詣デートでしょう。

今回は、初詣デートの注意点についてまとめて参ります。
神社という慣れない場所に、さらに初詣という特別イベントが付与。

「どうしたらいいのかな」なんてワタワタしたくなるお気持ちは分かりますが、この記事さえあれば大丈夫。
ぜひ参考にしていただき、万全の準備を整えて当日を迎えてくださいね。

また、初詣後のおすすめの過ごし方についても合わせてご紹介させていただきます!

朝に待ち合わせをするなら、朝9時以降が理想

年明けの瞬間を彼女と迎えられたら最高ですが、やはり年の瀬は、家族と共にまったりと過ごす方が多いようです。

そのため、もし待ち合わせをするなら、朝9時以降をおすすめします。カウントダウンの瞬間まで家族で起きている場合もありますので、あまりに早朝からの待ち合わせだと、逆に彼女の迷惑になってしまうかもしれませんからね。

朝はお互いにゆったりと寝て、待ち合わせは、くれぐれも無理のないお時間で。

混雑を覚悟しておく

元旦の神社といえば、ディズニーランド並みの混雑スポットです!

「厳粛な雰囲気の中、白い息を吐きながら繋ぐ二人の手」・・・のように、ロマンチックなイメージを実現することはほぼ不可能といって良いでしょう。

神社は、右も左も人だらけ。横並びはおろか、縦並びで歩くのもなかなか難しいはずです。さらに、参拝するにも長蛇の列。おみくじを購入するのも長蛇の列。甘酒をもらうのも長蛇の列・・・と、とにかく何をするにも混雑を覚悟しましょう。

寒い中でずっと待機していると、楽しい話題も徐々に尽きてくるものです。「寒い・・・やっぱり元旦に初詣へ来るんじゃなかった」なんてお互いのテンションを下げないためにも、暇つぶしのアイテムを持参しておくと安心ですよ。

例えば、スマホアプリなどゲーム関係がおすすめです。ゲームなら、時間も寒さも忘れて一緒に楽しめるうえ、一つの小さな画面を二人で覗き込むので、お互いの距離がさらに近くなりますね!

防寒対策はしっかりと

一月といえば、一年のうちでも最も寒い時期です。

しっかりと防寒対策をしておかないと、その後一ヶ月まるまる風邪に苦しむことになりかねませんのでご注意ください。

ヒートテックやダウンジャケットなど、服装での防寒を基本として、ホッカイロや保温水筒に温かいお茶なんて入れておくとさらに安心ですね。

ちなみに服装については、「やりすぎかな?」というくらいにモコモコしておけば安心ですよ。冷たい強風の中で数時間立ちっぱなし・・・という恐れもありますので、肌の露出はできる限り最小限に留めておきましょう。

いつもの服装に加え、マフラー、耳当て、手袋、帽子などを揃えておけば、着脱で簡単に体温調節ができて便利です。

服装についてあらかじめ打ち合わせをしておく

彼女は、サプライズで彼氏を喜ばせるのがお好きなタイプでしょうか?

もしかしたらサプライズで、待ち合わせ場所に着物で現れるかもしれませんよ!

着物は、見た目こそ華やかではありますが、実際はとても動きにくいものです。そのため、もし「神社デートが終わったら、次は〇〇に寄って、その後は△△に行って・・・」と連続したデートプランを練っているのでしたら、彼女が着物で登場した時点で、「神社デートのみで解散」プランに変更することをおすすめします。

あまり連れて歩き回ると、彼女のほうが疲れてしまいますからね。

でも、もし「指定された当日しか使えません」など、利用の条件が付いたレジャー施設のチケットを先に入手しておくのであれば、やはりデートプランの急な変更は彼氏にとっても痛手になりますよね。

万が一のことを考えて、「初詣デート、どんな服で来る?」などさりげなく聞いてみるのが、一番安心で確実でしょう。

神社デートの後は、両親にご挨拶をする大チャンス

「長く付き合っているのに、相手のご両親にご挨拶する機会がなかなか無くて・・・」と、頭を悩ませている彼氏はたくさんいます。

そこで、めでたい一年の幕開けの日に、彼女のご実家にご挨拶に行ってみてはいかがでしょうか。

彼女を家まで送るついでに、顔合わせをするのです。「せっかくだからこの機会に、君のご両親にもご挨拶をしておきたいんだけど・・・」と伝えれば、彼女も喜んであなたを紹介してくれるはずですよ。

元旦なら、いつもは不在がちな父親も家に居るはずなので、文字通り「ご家族全員」に一気にお目見えできます。

また、年末に大掃除も済ませたご家庭は多いですので、「今、家散らかっているから・・・」と断られるリスクも格段に少なくなります。なんなら、「おせち残っているけど一緒に食べていく?」など、食卓に招待してくれるかもしれません。

ぜひこの元旦というめでたい機会に、お互いの誠意を確認し合えたら良いですね。

まとめ

初詣デートの注意点や、初詣後のおすすめの過ごし方をまとめてきましたが、いかがでしたか。

この記事を読んであらかじめ準備をしておけば、元旦が最高のものになることは間違えがありません。

「一年の計は元旦にあり」、です。

彼女との仲が、さらに深まる一年になったら良いですね。そのためにはまず、元旦デートから隙なく制覇していきましょう!