やきもち焼きな女の子を安心させるための、簡単なテクニック5選!

男女共に、好きな人に対してはどうしてもやきもちを焼いてしまうものです。

「いや、だからこれから会うのはただの友達だって!安心してよ」といくら説明しても、彼女は「男友達と会うんだとしても、少しでも離れるのは寂しい・・・」なんて泣き出しそうな始末。

「あっそう、じゃあ行ってらっしゃーい」と無表情で送り出されるよりも、愛されていることを感じられて嬉しいものの・・・、あまりに毎回すぎるとちょっとウンザリしてしまいますよね。

そんなやきもち焼きな彼女を持つあなたに、女の子を安心させられるテクニックを伝授いたします。

ポイントは、彼女の心の中に多かれ少なかれ巣食っている、疑問や不安を取り除くことです。この記事でご紹介する簡単なテクニックを実践していけば、きっと程良い距離感でお付き合いを続けていけることでしょう。

会っている友人に電話を代わる

とても簡単なのに効果は絶大なのが、「友人に電話を代わる」ということです。

友人に会う約束をして外出した日には、友人にお願いして、電話越しに彼女と会話をしてもらいましょう。

「今何してる?こっちはこっちで楽しんでるよ。ちょっと代わるね!」と伝えて、「はい、お願い」と男友達に電話を交代するのです。

電話越しに男性の声を聞いた彼女は、「本当に男友達と会っているんだ」と安心するうえ、「大切な友達と話をさせてくれるなんて、私は大事にされているんだな」と実感することもできますよ。

このテクニックは特に、夜遅い飲み会などで効果を発揮します。

「今日これから飲み会なんだ」と出掛けた日には、彼女は「男友達だけの飲み会と言っていたけれど・・・まだ終わらないの?実は女の子も混ざっているんじゃないの?・・・もしかして飲み会と言いつつ、人数合わせで合コンに参加していたりして!」なんて、やきもち焼きがゆえに色々と悪い妄想をしてしまうものです。

そんな女性を安心させるには、「大丈夫だよ」「浮気なんてしないよ」なんて言葉を並べるよりも、男友達に電話を代わるのが一番です。

これを機に、彼女をあなたの人脈の輪に馴染ませていき、いずれは皆でダブルデートやトリプルデートなどができたら良いですね!

現在地の写真付きでメールを送信する

また、例えば頻繁に更新するインスタグラムのように、頻繁に現在地の写真付きのメールを彼女に送るのも一つの方法ですよ。

会えない時間って、つい色々とネガティブな想像をしてしまうものです。

「遅くまで残業って言ってたけど・・・実は友人とキャバクラに行っていたりして!?確認の電話をするわけにもいかないし・・・もやもやするなぁ」なんて考えることは、女性にとって日常茶飯事です。

そして、「・・・そういえばこの前、美人な女の人とすれ違ったときに振り向いてた!」なんて、もやもやした浮気疑惑を勝手に確信へと変えてしまうことも珍しくありません。

そこで、「今〇〇に着いたよ」「△△へ向かう途中で、お洒落な店を発見!」など、頻繁な状況報告メールと共に、現在の写真も添付してあげましょう。

彼がどこで何をしているのか疑っていても、写真さえあれば真偽が一目瞭然です。「私だけのためにわざわざ写真を撮影してくれた」ということも、いつでも心が繋がっている感じがしてさらに安心できることでしょう。

例えば彼女とおそろいのペアリングを持っているのなら、リングを付けた指も、さりげなくフレームインするように意識してください。離れていてもおそろいグッズを肌身離さず愛用してくれるということは、彼女にとってこの上なく愛を感じられるはずですよ。

「帰ってくるまでに、〇〇について考えておいて」と宿題を出しておく

彼氏のことを好きであればあるほど、「ちょっと行ってくる」と言われて、何も感じない女性はいません。

「イイ女」を演じて笑顔で送り出すものの、内心は不安でいっぱいなことも多いのです。

そんな健気な彼女を安心させるために、「帰ってくるまでに、〇〇について考えておいて」なんて、宿題を出してあげましょう。

例えば、「今度の休みには、映画デートしよう。俺は今からちょっと出かけてくるから、帰ってくるまでにどれを観たいか決めておいて♪」などと伝えてみてください。

きっと週末のデートへの期待感で、離れている間の寂しさなんて忘れてしまうことでしょう。あなた自身もデートプランを詳しく考える手間が省けて、一石二鳥ですね(笑)!

スマホの裏にふたりのプリクラを貼っておく

離れていても、「俺は浮気をするつもりはないよ」と無言のアピール効果を発揮するのが、ふたりが映ったプリクラです。

万が一彼女が浮気に対して不安を持っているのなら、あなたのスマホにふたりのラブラブなプリクラを貼っておきましょう。

浮気するにしても何にしても、まずは連絡ツールが無ければ始まりませんよね。

ベースとなるツールに彼女の存在を強くアピールするものを貼っておくことで、「俺は彼女一筋です」という意味になり、彼女も安心できること請け合いです。

もし、「スマホは綺麗に使いたいから、シールどころかストラップさえ付けるのは嫌だ」という場合には、待ち受け画面を活用しましょう。

スマホにプリクラを貼る代わりに、待ち受け画面を彼女とのラブラブ写真にすることでも代用できますよ。ぜひ、好みに応じてお試しくださいね。

ふたりきりのときは思いきり甘える

男性は、つい見栄を張ってしまいがちです。

「弱音を吐くなんて男らしくない」と自分に言い聞かせて、無理やり一生懸命に頑張ってしまうこともあるでしょう。

でも、だからこそ、女性は「オン」の姿と「オフ」の姿とのギャップに弱いんですよ。

例えば普段は強気な気質の男性が、家デートの際に「疲れたぁ。ちょっと休ませて」と言いながらひざ枕をしてきたら、女性は「私にしか見せない姿・・・」とキュンとしてしまうものです。

そしてそんな一面を見せてくれることに、愛されていることを実感して安心します。

「男はいつでも硬派でいなければ」なんて固く考えすぎず、ぜひ彼女の前では「誰にも見せたことがない姿」を見せてあげてくださいね。

まとめ

彼女を安心させるための簡単なテクニックを5つご紹介してきましたが、いかがでしたか。

やきもち焼きで不安がりな彼女には、ぜひ試してみる価値アリですよ。

上手に活用して、いつまでもラブラブな関係を続けていってくださいね。