No1ホストが伝授!大好きな彼女と長くずっと付き合う方法

いくつか恋愛をしていくと付き合っても長く続かない、マンネリ化してしまい飽きられてしまう事があります。
ホストという仕事は売り上げを上げる為、特定のお客さんを長く繫ぎ止める必要があり、なるべく相手との関係の中で優位に立つ事が重要になってきます。

そこで今回は長く付き合っていく為に相手を繫ぎ止めるテクニックをホストの経験を踏まえてお伝えします。

記憶に残るいつもと違う新鮮なデートをたまに行う

まず貴方の彼女がある程度年齢以上なら(25歳~)悲しい現実ですが、ほとんどのレジャースポットでの遊びやデートはしてきていると思ってください。

勿論、恋愛経験が少なくデートや遊びに行く経験が少ない方もいますがほとんどの場合、元彼や友達などで行った事があると思って下さい。

そこで貴方が同じデートをしても新鮮な切り口にはならず、ましてや昔に行った記憶や似たような場所との思い出と比べられてしまう恐れがあります。(しかも過去は美化されます汗)

ホストクラブに来る女性のほとんどは違うホストの接客や店外デートを受けています。
それぞれ若干の違いはあれど皆王道を取り組んだデートで満足させています。

しかし同じ方法でデートをしても新鮮さがないので飽きられてしまう可能性が高くなります。
飽きられない為には、この人は違うと思わせさらに始めての体験で記憶に残るデートを展開しなければなりません。

では記憶に残るデートとは何でしょうか?

実は凄く簡単で時間を変えたり出かける場所の視野を広げたりするだけで貴方ならではのデートを演出出来ます。

デートで有名な海ホタルですが、ここで朝日を拝んだり普段夜景で有名な場所(建物外)で朝日を拝むなど普段デートは夜で締めるという王道ではなく5回に1回くらいは周りがやらない時間でデートをする事により新鮮さを与えます。

しかし女性は女性同士のコミニュティを男性以上に大事にします。
そこで話せるネタとして王道デートも抑えておかなければなりません。

ですので新鮮な切り口のデートは数回に1回にしましょう。

また共同で行う体験もオススメです。

地域のボランティアだったり最近ではレンタル畑もあるので2人で野菜を育てるなど共同作業を行う事で場所に頼るデートとは違い貴方個人のイメージが強く残ります。

私が現役でホストをしていた時のお客さんは水商売の方々がメインでしたから、公園デートでお弁当を食べてバトミントンをするなど、ありふれた内容を多く使っていました。

これは彼女達の多くは非日常に身を置いている方達なのであえて日常的デートを使うことで温かい太陽の光、普段は目にしない新緑なの新鮮さが効果がありました。

この様に相手の生活スタイルを考えてる事でも記憶に残るデートは作れます。

ずっと付き合うには、駆け引きが重要

恋愛は駆け引きが重要ですが駆け引きを上手く使うことで相手より優位に立ち続ける事も出来ます。

ホストがお客さんにお金を使わせる事が出来たり慣れてくれば好きな物も買ってもらえたりするのも全て駆け引きを上手く行っているからです。
では駆け引きで最も大事な事をお伝えします。

それは【不安】です。

これだけって思うかもしれませんが、ほとんど不安を餌に駆け引きを行います。
この不安とは相手に貴方は浮気しているのではないか?他に好きな人がいるんではないだろうか?と思わせる事です。

勿論やりすぎると振られます!!

この距離感を保ちつつ相手を不安にさせると相手が好きの気持ちがドンドン大きくなって伝え方次第ではほとんどの事は尽くしてくれます。ただ大事なのは相手が貴方の事が好きという事が第一前提になります。

よく恋愛下手な人に好意を伝えすぎるという人がいます。自分の好意を伝えてしまったら相手の不安は当然なくなります。それを続ける事で貴方が相手を好きでいることが当たり前になってマンネリ化していきます。そして相手が刺激的な相手を見つけてしまったら貴方は飽きられてしまいます。

上手なホストは不安にさせ安心を与えまた不安にするを繰り返しています。
不安で相手の好意を煽る詳しい方法は長くなりますのでまた別の機会に書かせていただきます。

恋愛の駆け引きにおいては大小あれど追いかける側と追われる側しかいません。

完全に両方が同じバランスで好きの気持ちがあるという状態は存在しないので飽きられず自分が優位に立つためには相手に追いかけてもらうしかないのです。

そこで貴方が出来る簡単な一番の方法は追いかけない事です。
中期的なスパンで見たときに追いかけてくる相手を追いかける相手はいません。

先程も書きましたが追うか追われるかの二択です。
まずはこの事を意識してみてください。

まとめ

今回は相手を長く繋ぎとめる方法を紹介しました。
オリジナルのデートプランを作り相手に新鮮さを与えたり共同作業の出来るデートで場所に頼るのではなく貴方のイメージが残るよう工夫して素敵なデートを演出してください。

また恋愛の駆け引きを上手く使い相手に追いかけてもらうように自分は追いかけすぎないという事を意識していきましょう。
では貴方が素敵な恋愛が出来るよう祈っております。