スタバの店員さんをナンパ!かわいいあの子と付き合うには?

スタバって可愛い女の子多いですよね。
店員さんも、利用しているお客さんも可愛い人がかなり多いです。

1店舗に「この子と付き合いたい!」っていう子は4・5人はいますよね。
そんな子達を1日1人でもナンパし続けていけば1ヶ月に5・6人は連絡先ゲットできます。

確率でいうと15%くらいですね。
ストナン(ストリートナンパ)で100人声かけて1人の連絡先をゲットできればいい方なので、かなりの高確率です。

道端でナンパするのはちょっと…という人はまずカフェでのナンパから初めてはいかがでしょうか?
そんなスタバでのナンパの攻略法を伝授いたします。

店員編とお客さん編で書いていきたいと思います。

スタバ店員をナンパして付き合う

私自身がスタバ店員を何年かやっていたので、一緒に働いている子達がお客さんと付き合ったのも知っています。
一つ言えるのは、可愛いスタバ店員さんと付き合うには長期戦になります。

もちろん例外はありますが、そう思ってもらった方がいいです。

そんな子達がどうやってお客さんと知り合ったのか、どういうお客さんはNGなのか、どういうところに注意すべきなのか。
それについて書いていきたいと思います。

可愛いスタバ店員に「一目惚れしました」は難易度高し!

まず第一にスタバの可愛い店員さんと付き合うには自分を覚えてもらわなければいけません。
いきなり「一目惚れしました。連絡先交換してください」は超イケメンで爽やかでもない限り無理です。

イケメンのお客さんが可愛い店員の子に連絡先を渡しているのを見たことがあります。
その彼はお店を利用して、帰り際に連絡先を書いた紙を渡してきて可愛い店員ちゃんは笑顔で受け取っていました。が、しかし可愛い店員ちゃんはそれをゴミ箱に捨てていました。

「イケメンだったのにもったいない!」と自分が言うと「え、だって初めて見た人ですし、怖いじゃないですか」とばっさりです。

どんなにイケメンでも可愛いスタバ店員に「一目惚れしました。」では、難易度が高いです。
なぜなら可愛い店員はそういうのに慣れきっているから。

スタバの可愛い店員は、いろんな男性に話しかけられやすいです。
なぜなら、スタバ店員はコネクト(つながり)というのを大事にしているため、よくいろんなお客さんに話しかけお客さんからも話しかけやすい雰囲気を作っているからです。

話しかければ基本愛想よく話しかけてくれますし、よっぽど嫌なお客さんでもない限り顔も名前も以前話した内容も覚えてくれてます。
そうやってその子狙いの男性がどんどん増えていくのです。

そんなモテモテな可愛いスタバ店員に、ただイケメンなだけで連絡先を渡されても即ゴミ箱行きです。

自分を覚えてもらい、狙っている店員さんの中での評価を上げる

では、まずどうやってその狙っているこの連絡先をゲットするのか。
実践してもらいたいのはこれら全てです。

  • 週1回でもその子に会えるように通う
  • 毎回必ず目を見て笑顔で対応する
  • 毎回同じドリンクを頼む

週1回でもその子に会えるように通う

恋の駆け引きに使える恋愛心理学。NLPのテクニック集

の記事でも紹介しているのですが、心理学の用語でザイアンス効果というものがあります。

これは、人はモノや人に対して繰り返し接触する事でそれに対して好感を持つという特性があるという心理的なものを利用しています。

週1回でも会うことで、覚えてもらえますし、ザイアンス効果で好感を持ってもらうためでもあります。

なので、週1回でもその子が働いている時間などを見つけてさりげなく通うようにしてください。
決してその子のために会いに行ったというのがバレてはいけません。

この段階で好意を持っているというのをバレてしまうと、その子の中で警戒心が生まれてしまいます。

あくまで、このお店が好きだから通っているという風にしてください。

毎回必ず目を見て笑顔で対応する

通うようになって「あれ?この人また来てくれた?」とその子の中で印象がついたとします。
そうなると、ちょっと話しかけてみようかなと思うでしょう。

スタバとはそういうお店です。常連さんを増やすためにコネクトするはずです。(おそらくここまでは考えていないでしょうが…)

毎回笑顔で丁寧に接してくれるお客さんはかなりの高評価です。
これは全女性店員が言っているので間違いありません。

目を見て注文して、注文が終わったら「ありがとう」と伝える。
こんな簡単なことで好印象に変わるのです。

毎回同じドリンクを頼む

毎週会うようになって、毎回笑顔で丁寧な男性。こういう人は年齢問わずモテます。
自分が働いていた店舗では可愛い21歳の女子大生が、50歳ほどの上記の条件に当てはまる男性に憧れていました。

年齢なんて関係ないのです。

その男性は毎回ドリップコーヒーの一番小さいサイズを頼みます。
可愛い21歳の女子大生は「いつものでよろしいですか?」「今日はいい天気ですね」「お休みの日は何されてるんですか?」などガンガン話しかけて好意をアピールしていました。

毎回同じドリンクを頼むと覚えやすいですし、店員の方から話しかけてくれます。
そうしたら笑顔で「覚えててくれてありがとう。」といい、世間話などするのもいいでしょう。

こうなったらもう一息です。

連絡先交換する時に気をつける点

いきなり連絡先を渡してはいけないと言いましたが、ではいつ渡せばいいの?となりますよね。

狙っている店員さんの評価が上がったら、連絡先を渡すといいです。

仲良くなったからといってすぐに渡すのはダメ

覚えてくれた、好印象になったからといってすぐに渡すのはダメです。
それでは、私を狙っていたから?という下心がバレてしまいます。

あくまで、ついでという感じで親しくならないといけません。

世間話をして、お互いの趣味や好みなどを話し仲良くなって「じゃあ、そこいかない?」という理由付けをするのが一番いいでしょう。

それでオッケーをもらえたら、連絡先を渡しても即ゴミ箱行きとはならないはずです。

連絡先はこちらが書いて渡す

この時気をつけるのは、こちらから連絡先を渡すこと。

向こうは仕事中なので「連絡先教えてもらえますか?」だと、仕事の手を止めて時間をもらわなければいけません。

仕事を邪魔しては評価が下がってしまいます。仕事中なのにこの人わからないの?という印象になってしまいます。

なので、名刺やノートの切れ端などなんでもいいので小さい紙に名前・連絡先等を書いて渡すのをオススメします。

こういうお客さんは一発NG!

ではダメなお客さんの例を上げていきましょう。

いつも席から見ている

気になる人は目で追いたくなりますよね。その気持ちすごくわかります。
ですが、目で追っているとわかると好意がバレてしまいます。

相手からも好かれているというのがわかっているのであればいいのですが、自分の片思いであればこれは逆効果です。
ストーカー扱いされても仕方ありません。

よく「あの人よく来るけど、毎回見てきてちょっと怖い。」という相談されることが多いです。
さっきまで笑顔で接客してたじゃないかーいと思っていましたが、そこはやはり接客業だからか、彼女たちは仕事と割り切っているようです。

見るのはレジで接客されている時、帰り際ぐらいがいいでしょう。席についてもずっとじっと見つめているのはかなり怖いです。

無愛想に対応する

クールな印象付けをしたいのか、目を合わせずに、少しつっけんどんな感じで対応する人がいます。
もちろんただ単にお店を利用したくてきているからでしょうが、そういう人はあまり印象がよくありません。

忙しいのに変に絡む

気になる子が話してくれているからと長く話したい気持ちがわかります。
ですが、後ろに他のお客さんが一人でも並んだら諦めましょう。

後ろに並んでいるのに、ずっと話しかけられると正直困ります。

あっちに行ってくださいとは言えないので、困りながらも話してくれると思いますが、迷惑になってしまい好感度が下がってしまいます。

むしろ、後ろに他のお客さんがきたら、スッと話を切り上げて移動してくれると「あ、この人気を使ってくれたんだ」と印象がよくなります。

臭いがきつい

体臭がきつい人、口臭がきつい人、香水つけすぎな人などいろんなお客さんと接客します。
そういう人は、正直一発アウトです。

男性フェロモンの匂いは媚薬!モテる匂いを出すには?

こちらの記事にも書いていますが、女の人は匂いにかなり敏感です。
気になるあの子に会いに行くのであれば、臭いに気をつけましょう。

うざ絡みをする

学生に多いのですが、サークル的なノリでこられるとかなりウザいです。
これは男女問わず、店員からしたら迷惑と思っています。

以前あったのは「お姉さんのオススメのドリンクなんですか?」と学生数人で来たのですが、可愛い店員ちゃんは丁寧にオススメのドリンクを提案してあげていました。
ですが、その学生たちは「じゃあこれで!」といい、全く違うドリンクを頼み仲間内で笑い合っていました。

隣でドリンクを作っていた私はそれを聞いてイラっとしていましたが、後から可愛い店員ちゃんから「ああいうノリ本当ウザいです。」とかなりイラっとしてました。

ノリが良くても変に絡むのはやめましょう。かなり印象が悪くなります。

まとめ・関連記事

いかがだったでしょうか。
どのスタバに行っても、可愛い店員さんはよく見かけます。

それにこれはスタバに限らず、どんなカフェ・お店でも使えるかと思います。

ぜひ、店員さんと仲良くなって連絡先をゲットしちゃいましょう!