カップル

別れた彼女とヨリを戻したい!復縁できるかは別れ方次第!?

将来のことも考えていたはずの、大事な彼女。でも、「別れよう」と一方的に告げられて、一方的に去っていった・・・。

そんな突然の別れを、誰もが一度は経験したことがあるでしょう。

「俺たちは終わったんだ」と心に言い聞かせ、気持ちを切り替えるように努力をし続けて、数ヶ月。

寝ても覚めても、他の女の子と知り合える場所に繰り出してみても、「・・・やっぱりだめだ!!」と、自分の心に嘘を付けないこともあるはずです。

でも実際、一度別れた女性と復縁できる確率はゼロかというと、そうではありません。

筆者の周りにも、一度別れた彼氏と復縁して、その後結婚にまで至ったカップルが数組いますよ。

しかし、復縁できるかできないかは、別れたときの「別れ方」が重要なポイントになってきます。

辛いとは思いますが、先に進むために、別れたあの時のことを振り返ってみませんか。

復縁できる別れ方

喧嘩別れの場合

もし彼女との復縁を考えているのなら、その別れの原因が「突発的な喧嘩」だったのであれば、復縁できる可能性は高いです。

今日も楽しいデートにしようと思って、うきうきでお互いに待ち合わせ場所に向かったのに、些細なことから喧嘩が勃発。「ああ言えばこう言う」のような、とりとめのない喧嘩へと発展して、ついには「もういい!別れる!」と捨て台詞のように別れの言葉を吐いてしまった彼女・・・。

もしこのような突然の喧嘩であれば、復縁できる可能性がありますよ。

なぜなら彼女のほうも、「なんであのときあんなことを言っちゃったんだろう」なんて悶々としているかもしれないからです。

もちろん、別れた当日は頭がカッカしているので、「あんなやつ!こっちから願い下げよ」と怒りで心が支配されていることでしょう。

でも日にちが経ってくると、少しずつ冷静になって、あなたがいない日常に不自然さを感じ始めるはずです。

「もう寝ようかな。彼氏にメールしとこ。・・・あっそうか、もういないんだった・・・」「今日仕事で上司から褒められた!誰かに聞いてほしいなぁー!・・・でも、言えるような相手はもういないのよね」なんて、日常からあなたの存在がぽっかりと無くなっていることの寂しさを感じるでしょう。

別れから日にちが経ったとき、あなたから連絡を取ってみれば、「・・・私も、連絡したいなと思ってた」なんて嬉しい言葉が返ってくるかもしれませんよ。

遠距離が原因で別れてしまった場合

もし別れた理由が「遠距離」であれば、やり直せる可能性は高いです。

どちらかの就職や転勤などで、本人の希望ではなくても、無理やり相手と引き離されてしまうこともあるでしょう。

でも、「2日に1度は会いたい!」「週末は必ずデートしたい♪」なんて束縛タイプの女性には、「ごめん明日から1ヶ月に1度くらいしか会えなくなる」なんて言われた日には、ショックで別れが脳裏をよぎることがあるのは事実です。

「遠距離でも恋愛関係を維持しようと頑張ってみたけれど、やっぱり私には無理だった」など、物理的な距離が別れの原因となった場合、「近くに引っ越そうと思っているんだ!」なんて連絡が来たら、飛び上がって喜ぶのではないでしょうか。

だって、遠距離が苦しいのって、会いたいのに会えないから辛いんですよね。「いつでも会いたいくらいに好き」という気持ちがベースになっていてこその別れなのですから、あなたの性格等が嫌いになったわけではないのです。

復縁しにくい別れ方

性格の不一致が原因の別れ

世の中の夫婦の離婚原因の第一位は、「性格の不一致」です。

「この部分がどうしても許せない」「相手の価値観にイライラする」・・・などパートナーへの不満は、誰でも一つや二つは抱えているものです。もちろんそれは夫婦だけではなく、恋人同士でも同じです。

どうにか妥協しようとしたり、相手への歩み寄りを見せたりしても、でもどう頑張っても、この不満は変わらなかった・・・。そんなとき、人は「別れ」という選択をします。

もし性格の不一致が別れの原因だった場合、復縁はなかなか難しいでしょう。

もちろん復縁自体は可能だと思いますが、短命で終わってしまうことが予想されます。

「見て見ぬふり」をするのではなく、また「自分の意見を押し殺す」のでもなく、本当の意味で相手の全てを許容するくらいの気構えでいないと、また何か問題が発生した際に同じことが繰り返されるのではないでしょうか。

どちらかが浮気して別れた場合

男性よりも女性にその傾向が強いように感じますが、「浮気が発覚して一気に熱が冷めた」という方は多くいます。

浮気発覚直前までどれほどラブラブでも、女性は特に、一度冷めてしまった気持ちが復活することはほとんど皆無、といっても過言ではありません。

ヨリを戻したい男性は、「今まであんなに俺のこと好きって言ってくれていたし!きっとまたやり直せるさ」と楽観的に考えがちですが、女性は本当に、一度でも幻滅したらそれっきりなんですよ。

また、彼女の浮気が原因で別れた場合も、結果としては同じでしょう。

例えば彼女から「これから女友達と飲みに行ってくる~♪」なんてメールが届いたところで、心のどこかで「本当に?」と疑ってしまうのではないでしょうか。

表面上はいくらでもキャラを作れますが、根本的な性格はなかなか変わるものではありません。

疑心暗鬼で不安な毎日を過ごしてでも、浮気の前科がある女性と交際関係を続けたいのかどうか・・・、復縁を申し出る前にじっくりと考えることをおすすめします。

まとめ

この記事をお読みいただき、別れた彼女とヨリを戻すには、どのような別れ方をしたかが重要なポイントになってくる・・・ということがお分かりいただけたかと思います。

筆者にも経験がありますが、去っていくものって追いたくなるのが人間のサガです。

復縁を申し出る前に、今あなたが抱いている感情が、「昔と変わらない恋愛感情」なのか、それともただの「未練」なのかを、しっかりと区別しておいてくださいね。

しっかりと頭の中を整理したうえで、真摯な姿勢で復縁を切り出せば、その誠意はきっと彼女にも伝わることでしょう。